米沢絹の超軽上着

合夏物のウール上着は、裏地付属を加えて通常は600g~700gです。表生地シルクに加えて、裏付属も軽量素材を揃え、350gの出来上がりを実現。 表生地は、上杉鷹山が種をまき今日まで続く米沢絹、縫製は鳥取県のグッドヒルが担当。 価格は、仮縫い無しのイージーオーダーで、税込み88,000円です。現時点では、17柄があります。それ以外にも、ウール混のストレッチ素材も営業中。